徹底比較!【セルフジェルネイルVSネイルサロン】結局どっちが良いの?

ジェルネイルの楽しみ方は、大きく分けて2つがあります。
自宅でセルフで行う「セルフジェルネイル」と、プロのネイリストにお店で施術をしてもらう「ネイルサロン」です。
この2つの方法にはそれぞれメリットとデメリットがあり、あらかじめ比較をしておくことで自分にはどちらの楽しみ方があっているのかがわかりますよ♪
今回は、セルフジェルネイルとネイルサロンのメリットとデメリットを紹介していきます!ネイルが好きな方やネイルデビューをしたいと検討中の方はぜひチェックしてみてください!

 

「セルフジェルネイル」のメリット

セルフジェルネイルのメリットは、自宅にいながらにしてジェルネイルを楽しめるというところにあります。
また、ネイルサロンで施術をしてもらうよりもセルフでネイルをしたほうが圧倒的に安く済むのも特徴です。仕事や家事に追われて、なかなかネイルサロンに通う時間がないという方はもちろん、金銭的な部分でネイルサロンに継続して通うことが難しい方にもおすすめです!
自宅でセルフジェルネイルをする場合、ジェルや筆、ライトなどネイルに必要な用具を準備する必要があります。最近では通販サイトでセルフジェルネイル用のキットなども販売されており、3000円台?10000円台ほどで購入可能です。最初こそ初期投資が必要になりますが、それ以降はかなり安価にジェルネイルを楽しめるところがメリットです。

 

 

「セルフジェルネイル」のデメリット

セルフジェルネイルは、メリットもありますがもちろんデメリットも少なからずあります。
まずは、ネイルサロンに比べるとネイルの仕上がりや持ちが劣るという点です。
自宅で簡単にできるのがセルフジェルネイルの魅力ではありますが、やはりジェルを塗る前のケアや事前準備、ジェルの塗り方などによっては数日で浮いてきてしまったり剥がれ落ちたりしてしまうケースも少なくありません。セルフネイル初心者さんは、さらに色ムラができてしまったり、爪の端や根元部分がガタガタになってしまうことも多いです。

 

一見お金もそこまでかからず、手軽にできるセルフジェルネイルですが、持ちの悪さや仕上がりに満足できずに何度もやり直しをすることになるのであれば、ネイルサロンでプロに完璧な施術をしたほうが良い場合もあります。どうしてもうまくできないという方はネイルサロンにお任せすることも検討してみましょう!

 

 

「ネイルサロン」のメリット

ジェルネイルをネイルサロンで施術してもらう場合のメリットもたくさんあります。ネイルサロンではネイルのプロであるネイリストさんがジェルネイルをしてくれます。ネイル前のケアや爪の形成、甘皮処理などもしっかりとしてくれるのでとても美しいネイルに仕上がるのが魅力です。
また、セルフでは難しいような手描きのデザインや、3Dモチーフのネイルなどもネイリストさんなら完璧に仕上げてくれます♪デザインやカラーの種類もセルフに比べるとかなり多いので、より自分好みのジェルネイルを楽しむことができますね。
また、セルフに比べるとやはりネイルサロンで施術をしてもらったネイルのほうが持ちもいい場合が多いです。
セルフでは面倒なネイルオフも、ネイルサロンならネイリストさんにお任せ!おしゃべりを楽しんだり、ゆったりとした空間でリラックスしながら、日頃の疲れを癒すという方も多いようです。

 

 

「ネイルサロン」のデメリット

メリットがたくさんあるネイルサロンですが、デメリットもあります。まず1つ目は、セルフジェルネイルに比べると価格が高いことです。
お店やメニューによって価格は変動しますが、1回の施術で約3000円?6000円ほどかかる場合もあるようです。もちろん爪はどんどん伸びるため、2週間から3週間ほどでデザインも変える必要があります。金銭面を重視する場合は、ネイルサロンよりもセルフジェルネイルのほうがおすすめです。

 

2つ目のデメリットは、ネイルサロンの場合、お店まで足を運ばなくてはいけないという点です。自分の希望する条件に一致するお店が近くにあれば問題ありませんが、ない場合は通うこと自体が面倒になってしまう可能性もあります。
また、せっかくの休日は家でゆっくりしたいという方や、ネイルサロンへ行く時間が取れないという方も、ネイルサロンよりセルフジェルネイルのほうがおすすめです。

 

 

メリットとデメリットを比較して自分に合った方法を選ぼう!

セルフジェルネイルとネイルサロン、どちらもメリットやデメリットはあります。大切なのは、それぞれのメリットとデメリットを把握した上でどちらの方法が自分に合っているのかを見極めることです。どちらか一方だけではなく、うまく併用してそれぞれのメリットを活かす方法を選択するのもアリですよ!
ぜひ、自分に合った方法で素敵なジェルネイルを楽しんでみてはいかがでしょうか。